メンヘラを見下すメンヘラでごめんなさい

もしかしてSNSの話するの2回目?まぁどうでもいい。

 

昔好きだった人の彼女がやってるSNSが気になって仕方なくて、知り合いじゃないからフォローもできないけど気づいたら見に行っているっていうのは病気だと思う。そいつの彼女は全体的には普通より少し下の顔なのに、いつも私より上の顔だから腹立つ。いつも絶妙にこの子の顔に負けてるなぁって思う。ある意味才能。今回の彼女もかなりポエマー。SNSを使いこなす系メンヘラ。いや、SNSやってないメンヘラはいないか。元カノは4人把握してるけど(小中大一緒なので)みんなポエマーでちょっとメンヘラだ。かわ…いいのだろうかあれが。かわいいとかわいそうは紙一重なのかも。

 

GWだからどこか旅行に行きたいけど誰も誘えるような友達がいない。誘われないし誘えない。どうしてこうなってしまったんだろう。ちなみに京都に行きたい。京都国立博物館の海北友松展に行きたい。授業課題で取り扱おうと思っているので資料集めに行きたいし、なにより大好きな教授がここ10年で一番素晴らしかった展覧会だと言っていたのでほんとうに気になっている。好きな人と同じものを共有したい。

 

好きになる人も最近は変わってきた気がする。オタクは嫌いだけど私は骨の髄からオタクなので、芸能人(玉木宏向井理がいい。)と本気で付き合っている妄想をして遊んでいる。これはいつものことだが、最近は先生を好きになるようになった。高校の英語の先生、教習所の教官、大学の教授。頑張り、を認めてくれるのは学校という機関の最大の魅力ではなかろうかと思う。社会に出たら結果が全てで、それが当たり前になるのだけど今は頑張りや取り組みの姿勢を評価してくれる。いい評価がもらえたら認められたような気がして、もっと頑張ろうと思える。認めてもらえただけで好きになるのでチョロい。この人たちはもうどっちにしても結婚しているから叶わなくても何ともならないし、恩師であったという事実は残り続けるのだからそれでいいと思う。21歳らしく男の子と付き合ってみたいけど、すごく憧れはあるけど、なんかもう一生ないような気がして、唯一の期間限定特典の若さがなくなってからきっと後悔するんだろうなと思う。