読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1人誕生日

先日誕生日だった。年々減るおめでとうメールに嫌になった。去年も一昨年も大学生だったはずだけど、特に何もなかった。友達から一つ誕プレをもらった。微妙にいらないものだったけど、使用中の写真を自撮りして送っておいた。私も大人になった。今年はケーキを買って食べた。しかもケーキ屋のやつ。1人しかいないのに二つ買って、写真を撮ってインスタにあげた。みんな、緩やかに勘違いしてほしい。多分しないだろうけど。

親からのメールと電話が一番嬉しかった。親と話してて、友達に祝ってもらってるかもしれないから電話するのよそうかと思った、とか言われて1人でいるのがなんだか恥ずかしかった。いいもの食べたよ、って親には嘘をついた。ご馳走なんて食べてない。でも贅沢はした。コンビニの高いおにぎりを三つ、からあげくん一つと違う種類の唐揚げを一つ買った。全部食べたら気持ち悪くてケーキが食べられなかった。ケーキはフランボワーズのやつは美味しかったけどフルーツが乗ったドーム型のやつはなんかまずかった。

4/3が誕生日の子にプレゼントをあげたけど、その子からは何も貰えなかったうえにおめでとうさえ言われなかった。友達グループは5人だけど、1人しかプレゼントをくれなかった。プレゼントでしか愛情を測れないのは心が狭いのだと思うけど。もう誰にもおめでとうって言いたくない。誰にも覚えて貰えてないのが悲しい。見返りがなくても大丈夫って人は何回生まれ変わったらそこまで悟れるんだろう。死ぬ間際とかでいいことがあるとか?わからない。わからない。そんなに長いこと我慢できるなんてすごい。

 

明日から授業が始まる。三年になって授業がかなり減ったので顔を合わせることは少なくなるはず。授業中にプリント見せてとかそういう要求には答えたくない。いいように使われるロボットになってるんだろうな。